世界のどこにも実在しないのに、「会社」や「会議場」となる場所があって、そこでは「会社」で働いている人たちが集まって「会議」をしている――という。
いや、僕は別に怪談話とか「不思議な物語」的な話をしたいわけじゃなく、これは現代のテクノロジーの発展、そしてそれを積極的に利用した或るサービスについてのお話なんですよね。

「テクノロジーの発展とサービス」と並べてみると、何だかヘンな感じがあるかもしれません。
しかし実際、「バーチャルオフィス」という「会社」で、「WEB会議」で話し合いを行う――ということについて知っていくと、その姿は掴めるんじゃないかと思います。
そう、つまり「WEB会議」で「バーチャルオフィス」を活用する、ということについてのお話を。

バーチャルオフィスでWEB会議を利用することが出来れば、もはや社屋などというものは必要ではなくなってきます。
もちろん、社屋が必要ない、という仕事をする人に限った話ではありますけれど。
逆を言えば、そのようなビジネス形態を考えている人にとっては――上に挙げたような設備が必要のないビジネスを考えている人にとっては、バーチャルオフィスやWEB会議は大いに活用できることでしょう。

ところで「WEB会議」は、昔から利用されている「電話会議」と似たようなシステムで運用されています。電話会議というのは電話を使った会議です。
電話会議は今でも盛んに使われていますが、テクノロジーとサービスの融合について語っていく前に、まずはその基本の部分に存在している電話会議というものから、次回は取り上げたいと思います。

イチ押しリンク

大阪にあるおすすめのバーチャルオフィスが紹介されていますよ:大阪で評判のバーチャルオフィス・ランキング

コミュニケーションツールならウェビナーで|アルカディン・ジャパン
バーチャルオフィスを利用したいなら【テレフォン秘書センター】

archive

category

  • カテゴリーなし